2008年08月06日

レーシック体験記3

「早く続きは?」と言われるのでレーシック体験記3を書きます。

意外と迷ってる方が多いようですが、私の体験記を読んで少しでも参考になれば・・・と思います。
(が、しかし、受けるかどうかは最終的には自己責任でお願いします。)

さあ、2008年4月15日(火)「品川近視クリニック 大阪院」にて。

初日は「適応検査」。

これでレーシックが受けれるかどうかが分かるとの事。

特に「角膜が薄い」人は受ける事が出来ないらしい。これが心配・・・。

何せコンタクトレンズを十数年、しかも一日十数時間していたので角膜はかなり削れている可能性がある。

大丈夫かな・・・。

不安と緊張を残しつつ適応検査がスタートexclamation×2

待合室から見えてはいるが、実際、検査室に入るとかなり広い。

男性の視能訓練士の方に検査をしてもらう。

「コンタクトを普段使用されていますね?」

はいわーい(嬉しい顔)

「最終確認ですが2週間外して頂いていましたでしょうか?」

はい、一ヶ月半ほど外しましたわーい(嬉しい顔)

「ありがとうございます。それでは検査を始めさせていただきます。」

丁寧な対応、うれしいわーい(嬉しい顔) これならと不安も無くなるわーい(嬉しい顔)

また説明がとても丁寧。

しかも検査のたびに機器の消毒を行う。
すごいexclamation×2そこまでやるんだわーい(嬉しい顔)うれしい気づかいわーい(嬉しい顔)

まず「屈折度検査と角膜曲率半径測定」
「屈折率を測る検査をし、角膜の形を詳しく測定します 。」とのこと。

うんわーい(嬉しい顔)眼科によくある機械わーい(嬉しい顔)

続いて「角膜形状解析」
「角膜の形を計る検査です。」
これも眼科によくある機械わーい(嬉しい顔)

「角膜内皮細胞撮影」
「角膜の細胞を数える検査です。角膜の厚さも計測します。」

「眼圧検査」
「眼の硬さを測る検査です。風が出ますが我慢していただいてこちらを見て下さい。」
これも眼科によくある機械わーい(嬉しい顔) でもこれニガテ・・・ふらふら

「お疲れでないですか?」

はいわーい(嬉しい顔)(・・・ってまだ5分も経ってない・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗))

「ありがとうございます。それでは視力を検査します。」

はいわーい(嬉しい顔)

視力表のあるところまで移動・・・って広いあせあせ(飛び散る汗)
思わず「ボウリング場かexclamation×2」と心の中でツッこむわーい(嬉しい顔)

「では、ここでは視力の度合いや、乱視、かなり細かく検査させていただきますのでお時間をいただきます。途中、休憩も挟ませていただきますが、それまでに気分が悪くなったら、ご遠慮なくお申し出下さい。」

えっ・・・そんなに長いのわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

視力検査が始まる。
これはホントに長かったですあせあせ(飛び散る汗)
でも、正確なデータを得るためにはとても大事な検査なのだそう。
細かくデータを取っていく。
検査の中では一番長いのがこれですので、受ける方は心してわーい(嬉しい顔)

何度か休憩を挟み視力検査終了わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

「ありがとうございます。ここから別の検査員に交代いたします。お疲れ様でした。」

あ、そうですか、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

今度は女性の視能訓練士の方。

「宜しくお願いします。」

同じく丁寧わーい(嬉しい顔)

「こちらにどうぞ。暗くなりますので足もとにご注意下さい。」

おおっexclamation なんと懐中電灯で足元を照らしてくれるわーい(嬉しい顔)
細かい気づかいわーい(嬉しい顔) やはりうれしいわーい(嬉しい顔)

「波面収差検査と角膜形状解析と屈折度検査」
「見え方の質を詳しく検査します。」

「角膜形状と屈折力解析」
これも眼科によくある機械わーい(嬉しい顔)

「スリットスキャン式角膜形状解析」
これも眼科によくある機械わーい(嬉しい顔)

「コントラストグレアテスト」
「明るさや感度のテストをします。」

暗室から出る。

「ありがとうございます。ここから別の検査員に交代いたします。お疲れ様でした。」

再び交代。ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

その後「散瞳前診察」の後
「散瞳点眼」で目薬を注す。
「この点眼後、目が見えにくくなります。お車の運転はお避け下さい。見えにくさは数時間後には回復しますのでご安心下さい。」

これは確か昔に点眼したな〜あせあせ(飛び散る汗)
とても辛かった記憶があるけど仕方ないなあせあせ(飛び散る汗)

それから手術の説明や注意点を聞く。
さらに初日〜一ヶ月の間の禁止事項(入浴の禁止、その他)。
また、ここで質問があれば聞く。

が、あまり思いつかないあせあせ(飛び散る汗)

「もし、また新たなご質問があれば、ドクターの方に直接お聞きいただければ・・・」

はいわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

うっexclamation&question見えづらくなってきたふらふら
「調節力をとった状態で屈折度の検査をおこないます。」
と「散瞳後屈折度検査」を行う。

「波面収差検査」
「ウェーブフロントレーシックを行うための測定です。ウェーブフロントアナライザーの検査結果を直接エキシマレーザーとリンクさせることでより高次元での矯正が可能となります。」

「それでは横になって下さい。」

ベッドの上に寝転ぶ。

「麻酔を点眼します。」

exclamation&question また点眼exclamation&question 今度は麻酔かあせあせ(飛び散る汗)

「角膜厚測定を行います。超音波で角膜の接触検査をします。ペン状のものが角膜に触れますが、麻酔をしているので大丈夫です。」

えっexclamation&question 角膜厚測定・・・。
ヤマ場だ。これで角膜厚が不足していたならばレーシックは受けられない・・・。

本日最高のドキドキ揺れるハート

ペン状のものが角膜に触れる。確かに痛くないあせあせ(飛び散る汗)よかったあせあせ(飛び散る汗)

これで検査は終了るんるん

次は診察。
眼に異常がないかを詳しく診察するとの事。
また疑問、質問等、聞いて下さいとの事。

私が待ち時間の間に考えた質問は
1.通常の目の病気など、普通に診察できますか?
2.ここ以外の眼科で診察は可能ですか?
とりあえずこの2つ以外思いつかなかった。

この二つはいずれも「大丈夫です。」との事わーい(嬉しい顔)

よかったわーい(嬉しい顔)
急な目の病気の場合、大阪は遠いので近場の眼科でも見てもらえると
いうのは安心わーい(嬉しい顔)
ただし「レーシックを受けた。」と申告だけはして下さい、との事。

そして手術は可能かどうか・・・

「角膜の厚さも問題ありませんし、目にも異常がありませんので手術は可能です。」

よかった〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

これで手術が決定exclamation×2

視力回復だexclamation×2わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

3時間まではいかないが、それでも結構時間がかかりましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

受付で「診察券」と「手術の同意書」をもらう。

・・・あっがく〜(落胆した顔) しまったexclamation×2 印鑑忘れたがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

電話で聞いていたのに忘れたexclamation×2がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)

クリニックをでてホテルに行く途中、携帯のGPSを利用して100円ショップ「ダイソー」を探す。

あった・・・が電車で移動しないとがく〜(落胆した顔)

目薬の影響で目が見えにくいもうやだ〜(悲しい顔) けどしょうがないもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

大変だけど「NAVITIME」を利用し、なんとか「ダイソー」にたどり着き「印鑑」と「印鑑ケース」を購入わーい(嬉しい顔)

目がつらいもうやだ〜(悲しい顔)
看板などが見えにくかったですもうやだ〜(悲しい顔)

ホテルに向かいチェックイン。
先払いで2泊分の料金を支払い、さらに2泊分の朝食も予約、
とりあえず明日の「朝食券」をもらう。

部屋に入りくつろぐわーい(嬉しい顔)

目が回復してきたわーい(嬉しい顔)

静かなのでテレビをつける、が、目が疲れないようになるべく画面を見ずに音だけ楽しむたらーっ(汗)

夜は外に出て「マクドナルド」で「たまごメガマックバリューセット」を食べるファーストフード

手術後、初日はお風呂に入れないので、今日の内に確実に入るいい気分(温泉)
目が悪い状態での最後のお風呂いい気分(温泉)

そしてテレビを聞きながら明日に備え寝る眠い(睡眠)
と言っても緊張でなかなか寝れませんでしたがふらふら眠い(睡眠)

さあ、明日は手術ぴかぴか(新しい) 続きはまた・・・わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 葵栄治 at 07:54| 兵庫 ☔| レーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする