2008年08月14日

ランダム・ロイヤル・タイムピース

ランダム・ロイヤル・タイムピース

randomroyaltimepiece.jpg

考案 ?
製作 ランダム・マジック
購入先 フェザータッチ・マジック
価格 12,600円
分類 クロースアップ・日用品・予言・腕時計

現象
マジシャンは腕時計を外し、リューズを回し、ある時間に合わせます。
もちろん、お客様はこの時間を知りません。
お客様に好きな時間をイメージしていただきます。
マジシャンは腕時計の時間を見せます。
お客様のイメージした時間と、マジシャンがあらかじめ合わせた時間が一致します。

感想
大好きな腕時計ネタです。
私は
「パーフェクト・タイム(2)」
「ウォッチ・アンド・ウェアー」
「ユーロ・タイムマシーン」
「タイム・トリックス」
「ライブラ・タイム・プレデクション」
等をすでに所持していますのでこれで6個目になります。
(「タイム・トリックス」と「ライブラ・タイム・プレデクション」は現象自体が違いますが、一応「腕時計ネタ」ですので記載します。)

今まで毎日使用していたのは、「日常生活防水」の「ユーロ・タイムマシーン」でしたが、
現在はこの「ランダム・ロイヤル・タイムピース」を使用しています。

この「ランダム・ロイヤル・タイムピース」の特徴は

1.時間の予言が大変行いやすく、扱いやすい。
「ユーロ・タイムマシーン」とは反対の使い方です。
私が前から「こうだったらいいな・・・」と思っていた使い方だったので、この点は大変気に入りました。
ただ、70秒ではなく、120秒だったら最高ですが、この辺はトリックに関係しますので、あまり詳しく言えません。

2.デザインがとても自然で違和感がない。
いいデザインです。
「パーフェクト・タイム(2)」の自然さに近づいてると思います。

3.「日常生活防水」なので安心して毎日使用できる。
重要です。
「パーフェクト・タイム(2)」「ウォッチ・アンド・ウェアー」「タイム・トリックス」等は、非防水なので、正直、毎日の使用は怖くて出来ませんでしたが、これは安心して出来ます。
またフェザータッチマジックさんは「メカの修理」に関しても、しっかり受付けてくれますので、この点も安心です。

4.電池交換は普通の時計屋さんで可能である。
この点は、腕時計ネタの共通点です。

5.価格が驚くほど安い。
なんと12,600円です。
「パーフェクト・タイム(2)」58,000円
「ウォッチ・アンド・ウェアー」40,500円
「ユーロ・タイムマシーン」25,000円
「タイム・トリックス」29,800円
(「ライブラ・タイム・プレデクション」は市販の腕時計を使用しますので除外します。)
に比べても驚くほど安いです。

6.腕時計単体で演技可能。
「パーフェクト・タイム(2)」以外は同じです。
これは、最近の腕時計ネタの共通点です。

しかし、これは欠点もあります。
手渡しだけは避けた方がいいでしょう。(手渡す必要もありませんが。)
手渡して安心な商品は今のところ「パーフェクト・タイム(2)」のみです。
(最近では「パーフェクト・タイム3」も腕時計単体での演技になっています。)

また、「パーフェクト・タイム(2)」と「ウォッチ・アンド・ウェアー」以外は「テーブルに置く演技」が、ほぼ不可能になっています。
この辺も残念です。

しかし、これらの欠点も「演出」しだいでどうにでもなります。

この腕時計ネタで一番難しいのは「演出」と「話術」です。

このマジックをなるべく演じるようにすれば、かなり「演出」と「話術」が鍛えられます。

また、メンタルマジックに必要な「アウト」を考えたりするきっかけにもなります。

演じるための度胸も付きますので、演じて損はありません。

私もバーマジックの早い段階(お客様が酔う前)に、ほぼ必ず演じるようにしていますので、ほぼ100%、完璧に演じる自信がついています。

今では「ドキドキ」「ワクワク」を楽しみたいから演じてるようなものです。

皆さんも、ぜひ演じてみて下さい。


フェザータッチマジックさんは「タイムマシーン」の商品欄に、この商品を載せておられます。

購入はこちら
↓↓↓↓↓↓
「タイムマシーン(ランダム・ロイヤル・タイムピース)」

ちなみに私は
「<ブラウン>FTM286W 定価:¥12,600」
を購入しました。
(「<ブラック> FTM286B 定価:¥12,600」は「ユーロ・タイムマシーン」に似ていたので・・・)


posted by 葵栄治 at 03:17| 兵庫 ☀| 日用品マジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする