2008年12月19日

パーフェクト・タイム

パーフェクト・タイム

perfecttime.jpg

考案 リッチ・ブロック
購入先 UGM
価格 58,000円
分類 クロースアップ・日用品・予言・腕時計

現象
マジシャンは腕時計を外し、リューズを回し、ある時間に合わせます。
もちろん、お客様はこの時間を知りません。
時計をテーブルに置きます。
これ以降マジシャンは一切腕時計に触れることはありません。
お客様に好きな時間をイメージしていただきます。
そしてお客様の手で腕時計を取り上げ、時間を見ていただきます。
お客様のイメージした時間と、マジシャンがあらかじめ合わせた時間が一致します。

感想
コレクターズワークショップの「パーフェクト・タイム」です。
非常に高価なマジックですが、結構持っている方も多いのではないのでしょうか?
驚異的なメンタルマジックです。

この「パーフェクト・タイム」はコレクターズワークショップの代表作ともいえるマジックで コレクターズワークショップを有名ならしめた商品でもあります。

コレクターズワークショップと言えばまず真っ先にこの商品を思い浮かべるのではないでしょうか?

時計と言うマテリアル自体、大変魅力的であるため高価にもかかわらず結構お持ちの方が多いように思います。

うまく成功すれば大変受けるマジックなのですが、最高で120秒、話を持たす必要があります。

このため、せっかく持っていても「怖くて演じることが出来ない。」と言う方が多いと聞きます。

私は「パーフェクト・タイム」はバーマジックのみで使用します。

バーマジック以外の急なリクエスト時には「ウォッチ&ウェアー」を演じます。

なぜ「パーフェクト・タイム」はバーマジックのみかと言いますと、時計本体とある「もの」が必要だからです。

この「あるもの」が必要なため、急なリクエスト時には不向きと私は考えています。

この「あるもの」は「パーフェクトギミック」とも呼ばれますが、私は自作したものを使用しています。

ちなみに私の演じ方は、誰でも思い付くと思うのですが「時」「分」を分けてお客様にイメージしていただきます。

もう10年以上はこの方法で演じていますが、今ではすっかり慣れて怖くもなんともありません。

むしろ演じた後のお客様の反応の大きさを見れる喜びを味わいたくて演じているという少々アブない自虐的な感じです(^^;

ちなみにこの時計はクォーツなので通常の時計として使用可能です。
何度か普通の時計屋さんで電池交換していただきました(^^;  (ただし「マジック用の特殊な時計」と一言言って交換して下さい。)

また「非防水」ですので、気を付けて使用して下さい。

posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☀| 日用品マジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする