2008年11月07日

PRIMEシリーズ:P−01A

PRIMEシリーズ:P−01A

p01a-01.jpg

p01a-02.jpg p01a-03.jpg

Wオープンスタイルなどの特徴は変わりませんが、今回の「P−01A」の最大の特徴は、横に開くと表示が変わる“2WAYダイヤルキー”ですねわーい(嬉しい顔)

私は現在、「P905i」を使用していますが、ヨコオープン時は文字入力が難しいですバッド(下向き矢印)

しかし、今回の「P−01A」の“2WAYダイヤルキー”はヨコオープン時も対応しているようで使い勝手が向上していますわーい(嬉しい顔)

この“2WAYダイヤルキー”は縦に開くと通常のキー表示になり、横に開くと不思議なことにキー表示が横向きになるそうですわーい(嬉しい顔)

これはどんなトリックになっているか楽しみですわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

また重量も約122グラムと高機能で軽量ですグッド(上向き矢印)

ディスプレイは約3.1インチとの事TV

また重要なワンセグは15fps(フレーム/秒)のワンセグ放送を2倍の30fpsにしてなめらかに表示するフレーム補間機能「モバイルWスピード」を採用して快適なようですTV

ただ、2種類のアンテナで受信した信号を合成する「合成ダイバーシティアンテナ」かどうかは不明です。

また、見た感じでは「ホイップアンテナ」が無いように見えますが、これも詳しくは不明です。

カメラは有効510万画素のAF(オートフォーカス)+6軸手ブレ補正機能付きでなかなかのものです携帯電話

レンズカバーがあれば言う事なしなのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

p01a-04.jpg

スタミナはさすがのPで、連続待受時間 約640時間(3G)ですグッド(上向き矢印)

他にも色々な機能がありますが、私が重視するのはこのくらいですわーい(嬉しい顔)

詳しくはこちら!

明日は「SH−04A」ですわーい(嬉しい顔)
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 | ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする