2008年11月26日

日本円か?外貨か?

コインマジックを演じる時に「日本円か?外貨か?」と議論される場合があります。

私は現在、「どっちでもいいじゃんexclamation」と思っています。

なぜならどちらも長短あるからで、日本円はまさに自然に即席マジックとして演じる事が出来ます。

外貨は「これはハーフダラーと言ってアメリカのコインです。」とか言いながらお客様とコミュニケーションが取りやすくなります。

nihonenkagaikaka.jpg

しかし、やはり私は初めて見せる場合は日本円で演じます。

なぜなら「即席マジック」として演じるからです。

「日本円で演じると生活感が漂う。」と言われる方がいますが、ハーフダラー等の外貨を持ち出せばそれは「即席マジック」ではなくなります。

「いいや、即席マジックだexclamation」というならば本当に何でもありで、「ジャーマンコインボックス」や「トランプ」、さらには「四つ玉」等を持ち歩き、「即席マジック」として演じるのと大差ありません。

だからと言って外貨が悪いというだけではなくTPOで使い分けろという事を私は言いたいのです。

誰がどう考えても「急なリクエスト」の場合は日本円がいいのは子供でも分かります。

また、自宅などに友人を招いてリクエストされた場合は、外貨などを使うのは何ら不自然ではありません。
なぜなら自宅ですのでそういう道具があって当然だからです。

また、あなたの趣味をマジックと理解している相手ならさらに不自然ではなくなるでしょう。

状況も考えないで「コインマジックは外貨じゃないと意味がないexclamation」とか「日本円など所詮脇役exclamation×2」と可哀想な事を言う方もいるようです。

しかし、私はやはり「どっちでもいい。」と思います。

時と場合により適材適所、柔軟に対応でき、考える事が出来る、これが「本物のマジシャン」であると考えます。
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☔| マジック雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする