2009年04月22日

クォーター・スルー・ソーダ・カン

クォーター・スルー・ソーダ・カン

quarterthroughsodacan.jpg

考案者 ウェイン・ホーチン
購入先  ミスターマジシャン
価格 4,000円
分類 クロースアップ・コイン・貫通

現象
マジシャンは新品のコーラの缶を取り出し、お客様にお持ちいただきます。
もう一人のお客様より100円玉をお借りして、その両面にサインをして頂きます。
コーラの缶と100円玉を受け取り100円玉をコーラの缶底に打ち付けます。
すると、なんと!100円玉が消えてしまうのです。
マジシャンは両手を改めます。何もありません。さらにコーラの缶の蓋側、底、側面、全て示しますが100円はどこにもありません。
マジシャンは「実は100円はコーラの缶に入りました。」と宣言します。その言葉どおりマジシャンがコーラの缶を振ると中から金属音が聞こえます。
マジシャンは缶のプルトップを開け、お客様に缶をお渡しします。そしてお客様にコップの中にコーラを出していただき、缶を空にしていただきます。
缶が空になった状態で缶を振ると明らかに金属音がします。お客様に中を確認していただくと、なんと!100円が入っているのです。
お客様に100円を缶から取り出していただき、両面のサインを確認していただきます。
間違いなくお客様自身のサインです。
不可能な貫通現象が起こりました。

感想
クリス・エンジェルのマスター・マインド・シリーズVol.1「クォーター・スルー・ソーダ・カン」です。
とても素晴らしいマジックですが、驚くべきことに事前に何の準備も必要としません。
まさに「奇跡」と呼ぶにふさわしい「究極」の即席マジックです。
とても素晴らしいマジックです。すぐに私のお気に入りになりました。
どちらかと言うとストリート系ですが、私はバーで演じています。
この後、 「ヒールド・アンド・シールド・ソーダ」 を演じると素晴らしいルーティンになります。
このマジックの最大の特徴は「100円玉、コーラ缶、共に仕掛け無!準備も不要!」と言うところです。
しかもコインマジックの基礎がしっかり出来ていればそんなに難しくありません。
もし難しいと感じる方がいれば、それはどこかで基本が間違っている証拠ですので基礎からやり直した方がいいと思います。
それにしても、このマスターマインドDVDシリーズは、こんな驚愕のトリックばかりを発表する気でしょうか?
このDVDのVol.1のラストに次回作のVol.2の 「セルフ・レビテーション」 がコマーシャルされていますが、開いた口が塞がらないほどの大技です。
冗談じゃありません(^^;
まさにランス・バートンが言うように「これを種明かしするなんて、彼は気違いだ!!」です(^^;
と、言いつつ楽しみにしている私がいます(^^;

2007.1.25(木)追加
※現在、私はこのマジック最大の弱点であった部分を解消するため 「ヒールド・アンド・シールド・ソーダ」 をあきらめ、
現在主流となっている「ペンチ等でコーラ缶を破壊して、サインされた10円玉を取り出す」方法を使用しています。
「ヒールド・アンド・シールド・ソーダ」 は残念でしたが、これでより完璧になりました。
それにしてもこの方法を考え付いたのは誰なのでしょう?ご存知の方がおられたらぜひご一報下さい。
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☀| コインマジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする