2009年02月19日

コイン・スクイーズ

コイン・スクイーズ

coinsqueeze.jpg

考案者 ?
購入先  フレンチドロップ
価格 1,500円
分類 クロースアップ・コイン・貫通

現象
10円玉を3枚用意します。お客様にお持ちいただきます。
そして真鍮製の小さな筒を用意します。この筒には真ん中に分厚いディスクがあります。
10円玉3枚を筒に入れますが真ん中の分厚いディスクに遮られ下に落ちません。
筒をひっくり返し、もう一度10円が3枚あることを確認します。
そして再び筒の中に入れますが、やはり真ん中の分厚いディスクに遮られ10円は筒の下に落ちてきません。
しかしマジシャンが気合を入れた次の瞬間、10円はいとも簡単に一枚落ちてきます。
真ん中の分厚いディスクを貫通したのです。
これをもう一度繰り返します。2枚目の10円玉が貫通しました。
最後の一枚の10円玉は手に持ちよく示します。そしてその状態で息を吹きかけます。
すると瞬間に10円は消失します。両手には何もありません。
筒を持ち上げると10円が現れます。
3枚の10円玉が2回の貫通と1回の瞬間移動をしました。
そして最後は・・・・・・・・・!

感想
コイン・スクイーズです。

見た目が怪しいですが、手渡し可能でトリックも単純なのでバレにくいです。

これは10円玉用ですが、昔、トリックスさんより100円玉用が「ミラクルコイン」という商品名で販売されていました。

名前が違うだけで「コイン・スクイーズ」と原理は同じです。

とても怪しい道具ですがウケます。

また分解してお客様にお渡しして調べていただくことが可能です。

ただ、コインの枚数によっては単調になりやすいので気をつけて下さい。

このロブ・スティフ製は本来は4枚の10円玉を貫通させるようです。

またトリックス製の物は100円玉5枚を貫通させます。

しかし私は3枚が限界と考え、ロブ・スティフ製もトリックス製もそれで行っています。

安価で効果的なマジックです。
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☁| その他のマジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする