2009年03月11日

24年ぶりに帰ってきた!道頓堀川でカーネルサンダース人形発見

今日、夕方、衝撃のニュースが関西を駆け抜けましたexclamation×2

以下、産経新聞より
↓↓↓
24年ぶりに帰ってきた!道頓堀川でカーネルサンダース人形発見
3月10日19時14分配信 産経新聞

20090310-00000566-san-soci-thum-000.jpg

道頓堀川から引き上げられたカーネル・サンダース人形=10日午後、大阪市中央区道頓堀(甘利慈撮影)(写真:産経新聞)

昭和60年に阪神タイガースがリーグ優勝を達成したさい、ファンに大阪市中央区道頓堀の道頓堀川に投げ込まれ、行方がわかならなくなっていたケンタッキーフライドチキン道頓堀店(閉店)の「カーネルサンダース人形」とみられる人形が10日、同川左岸の新戎橋下流付近で見つかった。周辺の水辺整備事業を行っていた大阪市の工事関係者が発見したもので、この日は上半身部分だけが引き揚げられ、11日に下半身も探すという。

市によると、10日午後4時ごろ、磁気探査作業中に障害物を見つけ、ダイバーが引き揚げたところ、カーネルサンダース人形の上半身だったことが判明。見つかったのは、投げ込まれた現場から約300メートル下流だったという。下半身部分はまだ見つかっておらず、11日に再び磁気探査を行う。市は大阪府警南署にも人形発見について通報した。

見つかったとみられるカーネルサンダース人形は、昭和60年に阪神の21年ぶりのリーグ優勝が決まった際、人形を当時の助っ人外国人選手、ランディ・バース選手に見立てたファンが、胴上げをした末に同川に投げ込んだとされる。その後、阪神が18年間優勝から遠ざかったため、「カーネルサンダースののろい」と言われることもあり、番組で人形を捜索したテレビ局もあった。

最終更新:3月10日19時44分 産経新聞


「番組で人形を捜索したテレビ局」とは関西のお化け番組「探偵!ナイトスクープ」のことですわーい(嬉しい顔)

確かこの番組では「カーネルおじさんを保管している。」と言う怪しい人物が電話で喋っていたような記憶があったのですが・・・。

結局、そのまま道頓堀川に沈んでいたわけですねあせあせ(飛び散る汗)

これで「カーネル・サンダースの呪い」は解けるのでしょうか?

いや、まだメガネと両手と下半身が見つかってないか・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by 葵栄治 at 00:38| 兵庫 ☔| マジック以外の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする