2009年06月06日

デスク・ザ・ペンスルー

デスク・ザ・ペンスルー

deskthepenthrough.jpg

原案者 ジョン・コーネリアス
原題 ペン・スルー・エニシング
購入先 福正堂奇術社
価格 2,500円
分類 クロースアップ・紙幣・貫通

現象
マジシャンは紙幣にペンを突き刺します。
確実に突き刺さってるのが確認できますが、マジシャンがペンを引き抜くと一瞬にして突き刺さっていた部分の穴が閉じてしまいます。

感想
このデスク・ザ・ペンスルーは、日本で最もポピュラーな「ゼブラペン」を使用して製作、販売したものです。

とても自然でいいのですが「リップ・ガフ」の使用は難しいと思います。

また、手渡しは出来ません。

「リップ・ガフ」と手渡しを考えなければリセットが効きますのでテーブルホッピングに使用できなくはないです。

また、日本でポピュラーな「ゼブラペン」なので「手渡ししなくてもいい」状況が作りやすいです。

これに関しては、本当に仕事場のペン立てに忍ばせ、急なリクエストに答えてマジックを見せる場合には最高です。

まさにこの状況こそ「デスク・ザ・ペンスルー」のためのステージです。

前も記載しましたが、現象自体は今でも人気がありますので、持っておいても損はない一品です。
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☁| 日用品マジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする