2010年03月19日

ロジカリーコップ

ロジカリーコップ

logicallycop.jpg

考案者 ゆうきとも
DVD名 ワイズワークス3
分類 クロースアップ・コイン・ホッピングハーフ現象

現象
マジシャンは500円玉と10円玉を示します。
10円玉をポケットに入れます。
500円玉を握り手を振るとコインがぶつかる音がします。
手を開けると10円玉が戻ってきています。
再び手を握り10円玉を取り出しポケットに入れますが、手を開けるとまた10円玉が戻っています。
最後にもう一度500円玉と10円玉を握ります。
同じく10円玉を取り出し500円玉を手の中に残します。
しかし、手を開けると500円玉が消えています。
手の中には1枚のコインも残っていません。
完全消失です。

感想
有名な「ホッピングハーフ」現象をレギュラーコインで再現した作品です。

即席でたいへんやさしく出来ます。

逆にこの手にマジックを難しく感じる方はもう一度コインテクニックを見直した方がいいと思います。

私は「500円玉と100円玉」を中心に使用し、10円玉はクライマックスに使用して「即席」的に使用するよりは「改まった」感じで演技をします。

さらに、私はクライマックスは単純に「消す」だけではなく、消失にも工夫をして、さらにもうひとつクライマックスを付けてみました。

これには「逆に効果が半減しないか?」との意見がありましたが、私としては「3コイントリック」の経験上、大丈夫と確信して演じています。

何度も演じていますが、問題なく感じています。

このマジックは、どちらにしろ覚えておいて損はありません。

おススメです。
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☁| コインマジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする