2011年04月07日

パンダ公開一番乗りで大興奮! あのタレントを直撃

みなみさんの最新情報ですexclamation

以下、夕刊フジ
↓↓↓
パンダ公開一番乗りで大興奮! あのタレントを直撃
夕刊フジ 4月2日(土)16時56分配信

20110407.jpg
藤岡みなみ(写真:夕刊フジ)
東日本大震災の影響で休園していた上野動物園(東京都台東区)が1日、再開し、ジャイアントパンダの「リーリー」(オス)と「シンシン」(メス)の一般公開が始まったが、一番乗りだったタレントの藤岡みなみ(22)をZAKZAKが直撃した。

藤岡は上智大学総合人間科学部社会学科卒で、小学校2年生の時「女優さんになりたくて」子役デビュー。学業や部活で忙しくなりタレント活動は中学1年生で休止。しかし大学2年生の時に「もう一度チャレンジしたくなり」芸能界に復帰した。現在は「PANDA 1/2」としてアーティスト活動もしている。

以前の取材でも好きなのは「パンダ」と答えていた藤岡。今回は前日の午後2時から並んでいたという。会えた瞬間は「なんてまるいんだ」と感じたそうで、会えた感動で、涙が出てきたという。「いままで会ったパンダのなかで一番堂々としている2頭だったのでびっくりしました。公開日はどの国でも、パンダがナーバスになることが多くてかなり気を使うので心配していたのですが…。パンダ初来日公開でも興奮して公開中止になり、並んだ5万6000人のうち見られたのは半分以下なんです。だからかなり頼もしく感じました。ちょっと態度おおきすぎるよぐらいに(笑)もう上野にしっかりと、居座ってます。うれしいです」と興奮気味。

ちなみに男性のタイプもパンダっぽい人が良いそうで「外見ではなく、内面的な意味です。マヌケに見えてつよさをもっていたりとか、赤ちゃんのようにかわいいのに、肉食動物級の迫力の表情をみせるときがあるとか。ギャップって深みにも感じますよね」。

最後に「20時間待ってたのなんてまったく気になりません。1秒でふっとびました。ぜひ、たくさんの人にパンダに元気をもらいにきてもらえたらいいな」と語っていた。

公式ブログ「パンダGo!Fight!Win!」も好評だ。

最終更新:4月2日(土)17時47分 夕刊フジ


みなみさんのブログにも詳しく載っていますメモ
↓↓↓
パンダGo!Fight!Win!(藤岡みなみオフィシャルブログ)
2011年04月04日のブログ
上野パンダ一番乗りした女の子の正体!

笹ガール藤岡みなみを皆さん宜しくお願いしますexclamation×2exclamation×2
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 | 藤岡みなみ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする