2011年07月09日

ドコモ携帯、秋から春発売はスマホが4分の3に

ついに逆転しましたexclamation

以下、読売新聞より
↓↓↓
ドコモ携帯、秋から春発売はスマホが4分の3に
読売新聞 7月7日(木)19時46分配信

NTTドコモは7日、今秋から来春にかけて発売する携帯電話端末のうち、4分の3程度をスマートフォン(高機能携帯電話)にする方針を明らかにした。
2011年度の発売機種数の3分の2がスマートフォンになる。年間のスマートフォンの発売機種数が既存の携帯電話を上回るのは初めてだ。

山田隆持社長は同日、読売新聞の取材に対し、スマートフォンの販売台数について「12年度には携帯電話の販売台数の半分以上をスマートフォンにしたい」と述べた。

このうち、首都圏などで利用できる高速無線通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応したスマートフォンを今秋から今冬にかけて6機種投入する。
クロッシィの受信速度は現行の通信方式の最大約5倍で、動画などが快適に楽しめる。

最終更新:7月7日(木)19時46分 YOMIURI ONLINE


時代は急速にスマートフォンに変わりましたね携帯電話

しかし、まだまだ不足な点も多く、私はもう少し様子を見ようと思っています携帯電話

それに私のケータイには必要なアプリが全て揃っているので、今、無理をしてまでスマートフォンに変更する理由が見当たりません携帯電話
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☔| ケータイ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする