2011年09月11日

グラスを抜ける10円硬貨

グラスを抜ける10円硬貨

glasswokantuusuru10endama.jpg

考案者 赤沼敏夫
購入先 トリックス梅田店
価格 2,625円
分類 クロースアップ・コイン・貫通・変化

現象
マジシャンはグラスに3枚の10円玉と1枚のクォーターを入れます。
すると10円玉が1枚底を貫通します。
グラスの中は10円玉が2枚しかありません。
続けて2枚目3枚目の10円玉も貫通し、グラスの中にはクォーター1枚だけになってしまいます。
しかし最後のクォーターはグラスの底を貫通せずに10円玉に変化してしまいます。
貫通と変化の連続現象です。

感想
懐かしい「グラスを抜ける10円硬貨」です。

クォーターさえマジシャンが用意しておけば10円玉はお客様から借りて演じることが出来ます。

実際、私が演じるときは4枚のクォーターと1枚の10円玉を使用し、お客様に握っていただき「貫通」ではなく「瞬間移動」の現象として演じます。

貫通のクライマックスに「変化」は私は演じる気になりませんが、1度くらいは実際に演じてみたいと思っています。

ギミックは大変精巧に出来ていて美しいです。

持っていて損はありません。
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☔| コインマジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする