2011年10月12日

ハイスフィクス

ハイスフィクス



考案 ?
購入先 UGM
価格 840円
分類 クロースアップ・アルミホイル・発熱・移動

現象
マジシャンはアルミホイルを小さく切り取り丸めます。
お客様にアルミホイルをつまんでいただきます。
クリップを伸ばし、先端をライターであぶります。
するとその熱が移動し、アルミホイルが熱くなっていきます。
最後は熱くなりすぎてお客様もアルミホイルをつまんでいられなくなります。
驚異的な熱の移動現象です。

感想
「ハイスフィクス」です。

危険なマジックです。

マリックさんは昔このマジックで稲川淳二師の手の甲に火傷を負わせ大問題になりました。

私も演じたことがありません。

色々な意味で危険なので演じる気にならないのです。

また、昔、ドクターファウストというマジシャンが「電子体温計」の先端にアルミホイルを巻き、温度を示しながら演じていましたが、「電子体温計」が確実に壊れるためコストパフォーマンスは最悪です。

そこまでして演じるマジックではないと思います。

良い方法があれば演じてみたいと思いますが、今のところはその機会はなさそうです。
posted by 葵栄治 at 00:00| 兵庫 ☀| 日用品マジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする