2016年01月07日

「0SIM by So-net」の内容をまとめてみた

皆さん、こんにちは!

葵栄治です。

さあ、「0SIM by So-net」の利用方法と称して
無理やりノマドワークにからめてwww
そしてコメダ珈琲店に来ていますwww

モーニングとホットドッグ
1452132473590.jpg

1452132485221.jpg

いや・・・このホットドッグ
パンのやわらかさ、ソーセージのパリッと感
そしてコールスローのシャキシャキ感

絶妙!!!

こんな美味しいホットドッグは初めてかも!
他のサイドも挑戦しなければ!

行くたびに楽しみ増えるね!




さあ、公約(?)どおり
このブログ、Evernoteに集めた0SIMの情報を
記載したいと思います。

動画では解説しましたが
⇒ https://youtu.be/BtUYCVyLMS0


まあ、実際はこういうのは文章の方がわかりやすいというもの。

それでは早速いってみましょう!






☆☆☆☆☆ 0SIM by So-netとは? ☆☆☆☆☆

デジモノステーション 2016年2月号 に脅威のSIMカードが
付録になりました。

その名も「0SIM by So-net」
(契約にはクレジットカードが必要です。)

SIMサイズはnano SIM
サイズ変更は3000円(税別)の手数料がかかっちゃいます。

私はアダプターを使ってますが
スマホの破損の可能性が高いので
おすすめしませんwww



そしてこのSIM最大の特徴は・・・

なんと!500MB未満まで
つまり499MBまでデータ通信料が0円なんです!
(ユニバーサル料金はかかります。
また利用開始月は1ヶ月分の月額基本料が発生します。
ご注意ください。)

内容の詳細として
◎データ通信料 499MBまで 0円
◎データ通信料 500MBから2GBまで 100MBごとに100円 
リミッターなしで上限は1600円
◎データ通信料 2GBから5GBまで 1600円
◎データ通信料 5GB以降 通信速度制限 月末まで継続

5GB以降の速度制限がかかるまでは
下り最大225Mbpsの速度(あくまで数値的なもの)

また、5GB以降の速度制限解除は
チャージにより解除可能です。

◎チャージ100MB 500円
◎チャージ500MB 2100円
◎チャージ1GB 3800円
いづれも利用期限は購入3ヶ月後の月末とのこと。
・・・ややこしいwww
また、チャージはお得感が一気に無くなっちゃうので
私的にはオススメできません。


そして当然ですがこのSIMはデータ通信専用、
音声通話とSMSはできません。

・・・ということはLINEはできませんねwww
まあ、私はLINEしてませんので問題ないですけどwww

またSMSができない以上、セルスタンバイ問題も
ある程度覚悟したほうがいいかもですね。



そしてこのSIMの最大の注意点、
開通手続きは2016年2月24日までです。

これ以降は二度とこのSIMを利用することができませんので
ご注意ください。

せっかく手に入れた貴重なSIMを台無しにしないように
「入手後は速やかに内容確認して納得したうえで即契約」
してくださいね。

人間、何事も行動力ですよ!




後、このSIMは使用状況により自動解約となります。
それは「最終使用日から3ヶ月間データ通信がない場合」
この場合、自動解約になります。

予備のSIMとして考えてる方は
この点は十分ご注意ください。

いざって時に解約されてて使えなかった・・・
じゃもったいないですからね!



あと私的に残念なのは
通信料確認アプリが
無いということ。(炎上確定www)

私はこだわりますよ〜www
・・・でも、これは別。

だって0円だからwww

文句言えないでしょ?


でも
安心してください! 履いてま・・・

あ・・・だめだめこの流れwww


え〜ご安心ください。
契約後に送られてくるメールの中に
「ユーザーWeb」のURLがありますのでそこにアクセスしてください。

そこでデータ通信量の確認が可能です。


・・・ああ、でもアプリ・・・ごふっごふっ






・・・
気を取り直して・・・



皆さん、いかがでしたか?

この0SIM、破壊力秘めてると思いません?

使い方で最大限の能力を発揮しそうです!


私もこれから使っていって
スピードテストもやっていきたいと思ってます。


後、YouTubeも見てくださいね!


ちなみに今回使用した
ELECOMの折りたたみ式キーボードはこちらです!
⇒ ELECOM 折りたたみBluetoothキーボード ブラック TK-FBP017EBK


こちらも人気があるようで
YouTuberのKazuさんも紹介していたキーボードです。
⇒ EC Technology 折りたたみ式Bluetoothキーボード


人気YouTuber瀬戸弘司さんが昔レビューされてました
⇒ リュウド 折りたたみ式Bluetooth HIDプロファイル対応キーボード





それでは!



posted by 葵栄治 at 12:32| 兵庫 ☁| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする